「ecoPayz(エコペイズ)の入金方法を知りたいけど、なんだか色々と難しそう…」

「海外のサービスだから入金がキチンと反映されるのか心配だな…」

「アカウントを作ったけどエコペイズの入金方法がわからない。どうやってオンラインカジノに入金するの?」

こんにちは。カジノアカデミア編集部です。

この記事を読んでいただいているということは、ecoPayzの入金でお困りではないでしょうか?

この記事を読んでいただければエコペイズの入金に関する疑問やわからないことが全て解決できます!

図解つきで初心者向の方にもわかりやすく解説していきますね。

まずエコペイズの特徴としては

  • ほぼ全てのオンラインカジノで使用可能
  • 英国の金融規制を受けており、信頼性は高い
  • 日本語カスタマーサポートがおり、トラブルにあっても安心

などがあり、オンラインカジノをプレイするにあたってVenus Point(ヴィーナスポイント)と並んで必須のサービスとなっています。

エコペイズには複数の入金方法が用意されていますが、現実的に使用できるのは

  • 国内銀行振込
  • 仮想通貨を使った入金方法

の2種類です。

普段から仮想通貨を利用している方は手数料がかからない、ビットコインでの送金がおすすめ!

エコペイズは海外のサービスですが、収納代行会社に国内銀行振込を行うことで簡単にアカウントに反映されます。

この記事を読んでいただければ、面倒くさそうな手順や入金に関するわからないこともスッキリ解決!それでは参りましょう。

ecoPayzの登録手順はこちらの記事をどうぞ!

ブログカード

エコペイズの残高を現実的に増やす方法は2種類

エコペイズの入金は国内銀行振込、ビットコイン送金の他にポケットチェンジ、ecoVoucher(エコバウチャー)での入金方法があります。

しかしながら、ポケットチェンジは設置されている場所が限られているということ。そして、エコバウチャーは割高となってしまうために非推奨の入金方法です。

以前は国際銀行振込でも入金ができましたが、今は利用できません。

今回の記事では現実的な入金方法である、国内銀行振込とビットコイン送金の2つに絞って入金方法を解説していきます。

(1)国内銀行振込(Wire Pay)

国内の収納代行会社の三井住友銀行宛に振込を行うことで、エコペイズに入金することができます。

国内銀行送金で振込を行うだけですので誰でも簡単に送金が可能となっています。

かかる手数料は送金額の5%。大金を入金しようとすると少し気になる手数料ですが、海外のサービスなので仕方がないと割り切る他ないでしょう。

反映にかかる時間は公式には1営業日かかると記載されていますが、平日の銀行営業時間内であれば自身の経験では早い時は30分程度、長い時であれば半日程度で反映されます。

15時以降の入金は翌営業日の入金となるため、注意してください。

(2)ビットコインを使っての送金(Alternative Payments)

ビットコインを使ってエコペイズに送金することが可能です。

他の仮想通貨でも入金できますが、以前試したときなぜか割高となったためビットコインでの送金が一番だと思います。

かかる手数料は送金にかかるマイニング手数料のみ。それ以外は無料となっているため普段から仮想通貨を利用している方はこちらの方法での入金が良いでしょう。

この機会にビットフライヤーなどで口座を作成してみてはいかがでしょうか。ビットフライヤーでは面倒な登録作業はほとんどなく、1営業日ほどで取引を始めることが可能です。

反映にかかる時間は公式には0~3営業日となっていますが、早い時では15分ほど。長くても3時間ほどで口座に反映されます。

こちらは銀行営業時間が関係なし。土日祝でも送付を行えば着金次第エコペイズに反映となります。

クレジットカード入金は使えない!オンラインカジノへの入金ができなくなる

エコペイズではVisaカード・MasterCardでクレジットカード入金/デビットカード入金を行うとギャンブル関連取引ができなくなります。

一部サイトでは古い情報により、カード入金が可能という表記になっていますがオンラインカジノに入出金ができなくなるので、カード入金は行わないでください。

クレジットカード/デビットカードはほとんどのオンラインカジノで直接入金することが可能です。

その場合の出金はVenus Pointとなることが多いので、そちらの口座も作成しておきましょう。

1分で理解できる!銀行振込でエコペイズに入金する手順

ecoPayzのシルバーアカウントを保持していることを前提として進めていきます。

国内銀行振込(Wire Pay)の手順を示します。

国内銀行振込(Wire Pay)の入金手順

  • エコペイズにログインし入金したい通貨で「入金」を選択
  • 「ローカル入金方法」の「Wire Pay」を選択
  • 入金したい額を入力し個人情報の取り扱いのチェックを入れる
  • 表示された振込先にお金を振込する

慣れれば3分もあれば入金できてしまうでしょう。最低入金金額は1200円ほどからとなっています。

国内銀行振込の手順(1)エコペイズの操作

1.エコペイズにログインして入金先となる通貨の「入金」を選択します。

このとき、マルチ通貨アカウントを保持している場合はそのカジノで使う通貨か円のアカウントに入金を行うと為替手数料がかからずにお得です。

今回はJPYアカウントに入金を行っていきます。

2.「ローカル入金方法」の「Wire Pay」を選択

3.入金したい額を入力し個人情報の取り扱いのチェックを入れる

今回は5000円を入力します。

チェックボックスにチェックを入れ、「続行」を選択。

国内銀行振込の手順(2)国内銀行振込で収納代行会社の三井住友銀行宛に入金する

振込手数料5%を上乗せした金額を収納代行会社の三井住友銀行宛に振込してください。

ページに記載された口座情報をよく確認してから入金します。

ドルや他の通貨アカウントに入金するとき5000.50 JPYのように小数点以下の金額が表示されることがあります。

このときは繰り上げを行い、5001円を振込するようにしてください。

繰り上げを行わずに入金しても反映されないということはないのですが、50ドルを入金したかったのに、49.99ドルという中途半端な結果になってしまいます。

振込を行えば、あとは結果を待つだけです。

お疲れ様でした。これで国内銀行振込は完了です。

銀行営業時間外も送金可能!ビットコインを使ってエコペイズに入金する手順

普段から仮想通貨に親しんでいる人向けのビットコインを使っての入金方法(Alternative Payments)です。

かかってくる手数料はマイニング手数料とビットコインの購入にかかる取引コストのみ。

今回は円アカウントへ5000円を入金します。

手順を示します。

ビットコイン送金(Alternative Payments)の手順

  • エコペイズにログインし入金したい通貨で「入金」を選択
  • 「ローカル入金方法」の「Alternative Payments」を選択
  • 入金したい額を入力し、個人情報の取り扱いにチェックを入れる
  • ビットコインアドレスが表示されるのでQRコードを読み取るか、ビットコインアドレスをコピーアンドペーストする
  • 仮想通貨ウォレットからビットコインを送金する

今回はスマートフォンの仮想通貨ウォレットから送付するので、スマートフォンでの表示となります。

PC版でも変わるところはありませんので、参考にしてください。

ビットコイン送金の手順エコペイズの操作

1.エコペイズにログインし、入金したい通貨の「入金」を選択します。

2.入金方法をタップし、「ローカル入金方法」を選択

3.「Alternative Payments」を選択

4.入金したい金額を入力し、個人情報の取り扱いにチェックを入れる

ビットコイン送金の手順(2)ビットコインを送金する

1.ビットコインアドレスと送付するビットコインが表示されるのでコピーする

この時、手動でアドレスを控えることはしないでください。

仮想通貨の性質上、間違えたアドレスに送ってしまうとビットコインを返金して貰うことはほぼできません。

画面から見切れてしまっていますが、画面上部に15分のタイマーが表示されています。

この画面を表示してから15分以内にビットコインを送付してください。

2.ウォレットアプリなどにペーストしてビットコインを送付する

送付を行うと以下のように1の画面に表示されます。

すぐに取引を確認できませんでした。ブロックチェーンの認証が一つ終わるまでお待ちください。

次回の取引ではマイニング手数料を上げてみてください。という文面が表示されます。

認証が完了すると以下のような画面に変わります。

今回かかったのは約10分ほどでした。

お疲れ様です。これでビットコインを使っての送金は完了です。

エコペイズを使ってオンラインカジノに入金する方法

エコペイズへ入金が完了したら、いよいよオンラインカジノに入金してみましょう。

今回はベラジョンカジノに50ドルを入金します。

慣れれば、1分もあれば完了できます。

PC版での手順の解説となりますが、モバイル版での手順も変わりはありません。参考にしてください。

手順(1)ベラジョンカジノで入金金額を設定する

  • ご利用可能な入金方法でEcoPayzを選択。
  • 入金希望額を設定。50ドルと入力するかバーを動かしてご希望の入金金額を設定してください。
  • ボーナスを希望する際は対象となるボーナスを選択し、「ボーナス」のチェックを入れます。
  • 「続ける」を選択。

今回はなにも表示されていませんが、ボーナスのオファーが提示されている時はボーナスの詳細も表示されます。

そのときは対象のボーナスのトグルをオンにして入金してください。

手順(2)エコペイズの操作

  • IDとパスワードを入力してエコペイズにログイン。

普段からログインしているブラウザなら問題ありませんが、初めて使用するブラウザでのログイン時はGoogleの認証システムを使用してログインしなければいけません。

お手元にスマートフォンを用意し、必要があればGoogle Authenticatorを使用してログインしてください。

2.支払画面に移りますので、アカウントの残高が支払金額以上であることを確認し「今すぐ送金」を選択。

ちなみに、通貨が違っていても両替為替と為替手数料を上乗せした金額以上の残高であれば円アカウントなどからでも支払いが可能です。

手順(3)ベラジョンカジノで支払いの完了を確認

少し見にくいですが、「○○USDの入金が完了しました。」という表示がでれば正常に入金が完了しています。

お疲れ様でした!これでエコペイズを使ってオンラインカジノに入金する一連の手順解説は終了です。

エコペイズ入金に関する疑問点やわからないところをQ&A形式で解決

Q&A形式でエコペイズの入金に関する疑問点をまとめました。

わからないことがあればこちらを参考にしてください。

Q:入金する通貨はドルや円のどれがいいのか?

A:基本的には利用するカジノの通貨に合わせて入金することが良いです。

個人的にはよく円表記のカジノでプレイするので円で入金しています。

Q:シルバーエコアカウントにアップデートした方がいい?

A:複数の通貨を取り扱えるようになるのでそのようにした方が良いです。

それ以外にも一部の機能や利用金額が制限されているので、簡単な設定と本人確認を行うだけですのでアップデートを行ってください。

理由としてはクラシックアカウントでは一つの通貨しか取り扱えないためドルや円アカウントのみでの取引となります。

一つの通貨アカウントしか利用できないと、ほとんどカジノではドル表記となりますが円表記のカジノもたまにあるため、ドルアカウントから円に両替して入金。カジノから円をドルアカウントに出金という風に入出金を繰り返すと複数回為替手数料を取られてしまうためです。

アフィリエイトリンクを踏んでエコペイズのアカウントを作成することで、為替手数料が通常2.99%から1.49%となるゴールドエコアカウントになることができます。

普通に登録してゴールドエコアカウントになるには結構な入金が必要となるため、アフィリエイトリンクを踏んで登録しておきましょう。

Q:ATMを使って入金できると聞いたのですが…

A:確かにATMで三井住友銀行宛にキャッシュカードを使ってATM振込が可能です。

ただこのように入金するのであれば、ネット銀行を使って振り込む方がよっぽど手間いらずなのでそちらをおすすめしておきます。

ATM出金に関しては以前、便利なエコカードが利用できていましたが現在は使用不可能となってしまいました。

エコペイズ入金に関するまとめ

エコペイズの入金がお分かりになりましたか?

海外のサービスなので難しい。煩わしい手順が必要なのではないかと尻込みしている方もいらっしゃるかもしれませんが、とても簡単な手順でオンラインカジノに入金することが可能です。

エコペイズ入金のまとめは以下の通りです!

  • 現実的な入金方法は国内銀行振込とビットコインを使っての送金。カード入金は使えない
  • 反映にかかる時間は取引によりまちまち。どちらも半日程度もあれば反映する
  • かかる手数料は、銀行振込の場合は入金額の5%。ビットコイン送金はマイニング手数料のみ

以上でエコペイズ入金に関する記事は終わりです。

ビーナスポイントが使えるカジノではそちらの利用がお得なポイントバックもついて良いと思いますが、まだまだ導入が行われていないカジノもあります。エコペイズが使えないというオンラインカジノはほぼ無いので必ずアカウントを作成しておきましょう。

それでは良いオンラインカジノライフを!